Menu

アパートメント
麻布No10

居住性を向上させるイノベーション

scroll

Point

シンプルなプランの中に、あざやかな碧い壁と、木目の建具と棚をしつらえました。
浴槽、洗面、便器の3点ユニットバスを、浴室・脱衣洗面室・トイレとして、独立型に改修。居住性を向上させています。

Case01

建具のないアクセントウォールでワンルームをDKエリアと寝室エリアにゾーニングしました。
1DKをあえてワンルームにすることで、自然光が入る明るい室内となっています。

Case02

3点ユニットバスからバス・トイレ独立型に改修しましたが、プランニングの工夫により広々としたLDKを確保しています。